ストレスは肌トラブルの原因に!ストレスホルモンとは?

生活習慣

ストレスは、お肌の大敵と言われますけど、なぜ?

くすみが出てきたりクマが出来るのは、肌の調子が悪いからですが、血流の悪さが原因。もちろん、シミやシワも。

ストレスがたまって自律神経のバランスがくずれることで、血流が悪くなり、皮膚への栄養分が十分とどけられないことが原因と言われます。

自律神経の乱れによって、ホルモンバランスがくずれ、ニキビや吹き出物に悩まされる方も多いですね。

顔がテカってくるのも、ホルモンバランスがくずれて、男性ホルモンが多くなるから。

中年男性のオデコのテカリ、あれと同じなんて耐えられませんよね。

こんな肌のトラブルはストレスが原因と言われても、ストレスを意識的に取り除くことができないので、とてもやっかい。

少なくとも、肌にトラブルが起きたときは、その原因の一つとしてストレスがたまっているのかも?

専門医によれば、早目のケアが欠かせませんが、外側と内側からのケアが大事とのこと。手遅れにならないための参考にしてください。

ストレスで肌トラブルが起こるメカニズム

ストレスを感じると、副腎皮質からコルチゾールというホルモンが分泌されます。

コルチゾールは、ストレスを受けると分泌量が増えることから、別名「ストレスホルモン」とも呼ばれ、筋肉でのたんぱく質代謝、脂肪の分解促進、抗炎症や免疫抑制などの働きがあって、人間のカラダに必須のホルモンになっています。

しかし、過剰に分泌されると、免疫力の低下や不妊を引き起こすとも言われるので、あまり有難くないホルモンと思っている方も多いようです。

じつは、表皮には「ランゲルハンス細胞」があって、皮膚を外部の刺激から守っています。

ストレスを受けると、ストレスホルモンであるコルチゾールの働きによって、ランゲルハンス細胞が減少すると言われます。

ランゲルハンス細胞の減少によって、肌は紫外線などの外部刺激の影響を受けやすくなり、肌の老化やシミ・シワなどができやすくなるようです。

アトピー性皮膚炎も肌の免疫力と関係?

ストレスによるランゲルハンス細胞の減少は、肌の免疫力を低下させ、ときにはアトピー性皮膚炎になる方もいるようです。

プレジデント ウーマン「肌の不調に直結するストレスを軽減する方法」にコメントを寄せているemiスキンクリニック松濤 中崎恵美院長先生によれば、大人になってから発症したアトピー性皮膚炎は、基本的には完治しないとのこと。

一生のつきあいになってしまうので、早目のケアが重要と言います。

美容ドリンクの秘密 ー なぜ線維芽細胞なの?
お肌のハリ・ツヤ・弾力の違いは、年齢じゃなくて線維芽細胞のはたらきに秘密!? 皮膚の三大美容成分「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「エラスチン」をつくりだすのは、線維芽細胞だけのしごとです。 皮膚の真皮層にある線維芽細胞は、お肌の外側からだ...

カラダの内外からのケアが必要

中崎恵美院長先生によれば、”女性にとっては、肌荒れそのものが精神的なストレス”とのこと。

ニキビなどを放置して悪化させると、痕(あと)になってしまうことがあるので、早めに皮膚科に相談することをすすめています。

ストレスからくる肌の不調は、塗り薬だけでは対応しきれないことも多いのが現実。

コルチゾールの分泌によって、ビタミンやミネラルが消費されてしまうので、バランスの良い食生活が基本ですが、食事による栄養補給がむずかしいため、サプリメントの活用をすすめています。

ストレスが強いときは、即効性のあるグルタチオンやビタミン注射も効果的ですが、漢方薬などを処方することもあるようです。

ただし、薬による治療では、止めたときに元の状態へ戻ってしまうことも。

肌トラブルを繰り返さないためには、しっかり睡眠をとって、バランスの良い食生活を心がけなければいけませんね。

皮膚の線維芽細胞は、お肌のハリ・ツヤ・弾力をつくりだすための美容成分「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「エラスチン」をつくりだしています。

この線維芽細胞にはたらく成分を配合しているのが、美容ドリンクです。

お肌をしっかりケアするためには、カラダの外側からだけでなく、内側からのケアも大事。ぜひ、線維芽細胞にはたらく美容ドリンクを試してみてください。

『ラメリアプレミアム』線維芽細胞へのはたらき&口コミ!
ラメリアプレミアムは、直接お肌に塗るコスメと違って効果がわかりにくいかもしれません。アットコスメにも、まだ口コミがあがっていないようですが・・。価格が高いからかもしれません。 でも、真皮層にある線維芽細胞へのケアは、カラダの外からでは...
線維芽細胞にはたらく8種類の注目成分!
線維芽細胞が、三大美容成分「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「エラスチン」をつくりだすことがわかってから、体の内側からスキンケアをする方が増えてきました。 皮膚の外側からのケアでは、真皮層の線維芽細胞まで成分をとどけることが難しいからです...
<ゴースト血管>症状は30代から!スキンケアにも・・・ヒハツの働きは?
年齢とともに、肌悩みが多くなりますが、その原因の一つが「ゴースト血管」。 ゴースト血管は、血流が悪くなって機能を停止した毛細血管のこと。 毛細血管は細くてたくさんあるから、少しぐらい機能停止しても大丈夫、なんて思っていたら大間違...
「コラーゲン」と「コラーゲンペプチド」の違い
「コラーゲン」と「コラーゲンペプチド」は、同じコラーゲンという名前がついていますが、体への働き方はまったく違います。 コラーゲンは、食品として摂取することで体内に吸収されると思っている人が多いですが、そのままの形で吸収されることはあり...
POLA『インナーリフティア コラーゲン&プラセンタ』の口コミ
POLA『インナーリフティア コラーゲン&プラセンタ』は、業界で初めてコラーゲンと植物プラセンタを同時に配合した、顆粒のスティックタイプのコラーゲンサプリです。 なんといっても、手軽にどこでも摂れるのが好評! スティックタイ...
フラコラ「フラワージュ プレミアム」オールインワン成分の効果は?
プラセンタエキスなどの美容液で知られるフラコラの美容ドリンクのなかで、”オールインワンドリンク”と呼ばれているフラワージュ プレミアムを紹介します。 商品名 :フラワージュ プレミアム 内容量 :1箱/50ml×10本 通常価...
タイトルとURLをコピーしました