線維芽細胞とは

エストロゲン

更年期の女性ホルモン減少! 線維芽細胞のはたらきがポイント!

更年期には、女性ホルモンのバランスがくずれるため、心身の不調と同時に、お肌への影響も大きくなります。 更年期とは、一般的に50歳を境にした前後10年間を指すようですが、実際には月経がみられなくなる「閉経」前後の5年間、合計10年間を指しま...
アクアポリン

「アクアポリン」線維芽細胞へ水分を補給

線維芽細胞の増殖には「アクアポリン(AQP)」が関係しているとの発表が、ポーラ・オルビスグループのポーラ化成工業株式会社のニュースリリース2018.7.31にありました。 アクアポリンは、細胞にとって欠かすことができない水の通り道のこ...
治療

「真皮線維芽細胞療法」知っておくべきこと 期間・料金・術後のケア

肌のハリ・ツヤ、弾力を支える重要な成分が、「コラーゲン「エラスチン」「ヒアルロン酸」ですが、これらの美容成分を作り出すことができるのは、線維芽細胞です。 線維芽細胞は年齢とともに減少しますが、これを増殖して移植する再生医療に、「真皮線...
ザ・コラーゲン

線維芽細胞とは?三大美容成分をつくる細胞

「線維芽細胞」と聞いてピンときた人は、お肌のケアに敏感な人です。 あまりくわしく知らないという人は、この記事を読んで、正しいスキンケアを知ってほしいと思います。 お肌の三大美容成分「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「エラスチン」は、...
コラーゲン

『真皮幹細胞』コラーゲンが産まれる線維芽細胞の親?

皮膚には、2種類の幹細胞が存在します。一つは「真皮幹細胞」で、もう一つが「表皮幹細胞」です。 <真皮幹細胞> 真皮にあって、線維芽細胞を生み出します。線維芽細胞は、三大美容成分といわれる「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「エラスチン」を産生...
線維芽細胞とは

線維芽細胞を増やす方法はある?

線維芽細胞には、三大美容成分「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「エラスチン」を作り出す働きがありますが、年齢とともに線維芽細胞の働きは衰えていきます。 数量的には40歳ぐらいまでピークですが、線維芽細胞の増殖能力は生まれたときから年齢とと...